税込6,480円以上のご購入で 全国送料無料

ブログ

2021/08/03 11:02

最近はうだるような暑さで、熱中症対策が必須となっております。

体温上昇による体力消耗と汗によるミネラル消失にて熱中症は発症しやすくなります。

熱中症予防に必要なものは、水分の他に体力の保持や回復に必要なビタミンやクエン酸、また電解質と呼ばれるミネラルのナトリウム(塩)、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガンなどが挙げられます。

夏場は特にビタミンB1とクエン酸の体内消耗が激しくなります。

ビタミンB1が不足すると、せっかく摂った様々な栄養をエネルギーに吸収(変換)できなくなり、クエン酸が不足すると疲労回復が遅くなります。このことからエネルギー不足と体力不足によって熱中症を発症しやすくなります。

そしてミネラルも汗により、消失してしまうことから特に夏場の消耗が激しくなります。

ミネラルは体の機能を調整する働きなどがありますが、体内では作ることができないので、食べ物などから摂る必要があります。例えば、血圧を調整したり、骨を形成したり、体内の酵素の材料となったりなど、生きていく上で欠かすことのできない栄養素で、これらが不足すると体のバランスが崩れて悪い方向へ傾くため、熱中症を発症しやすくなります。

食べ物で熱中症対策と言えば、スポーツドリンクや梅干しが代表かと思いますが、スポーツドリンクの場合、甘さを出すためにどうしても大量の砂糖が入っており、カロリーなどが気になります。

そこで、ドライフルーツを使った【ドライフルーツウォーター】というものを作ってみては如何でしょうか?

用意するのは、水(ミネラルウォーター)とお好きなドライフルーツのみ。
作り方は、水1リットルに対し、ドライフルーツ180g程度を入れるだけ。水やドライフルーツの量は、味のお好みで調節してください。
これで自然で体に優しい熱中症対策水の完成です!

喉が渇く前に、汗をかいている最中、汗をかいた直後にゴクゴクお飲みください!そして一緒に付け込んだドライフルーツも一緒にどうぞ。

ドライフルーツには、ビタミンやクエン酸が豊富に入っているものが多いので、失われがちなエネルギーを効率よく摂ることができ、ミネラルのナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガンなどが汗で失われがちなミネラル分が効率よく摂ることができます。

ドライフルーツの注意点として、砂糖や植物性油脂が入ったものは避けてください。砂糖はドライフルーツ全般、植物性油脂はレーズン等が対象となります。砂糖はカロリーの面だけではなく、ミネラルのバランスを崩したり、吸収を妨げることがありますので、特に注意が必要です。

ノンシュガー&ノンオイルの体に良いドライフルーツにて、あなただけのあなた好みの【ドライフルーツウォーター】を作ってみては如何でしょうか!

おススメのドライフルーツは、以下のものになります。

■デーツ

■キウイフルーツ

■パイナップル(パインアップル)

■トロピカルフルーツ

■ミックスフルーツ

■レーズン

■いちじく

ドライフルーツとナッツのお店 乾干屋【kankanya】
東京都狛江市東和泉4-7-8-201
TEL: 050-5823-4127
E-mail:info@kankanya.net